隠岐から:風待ち海道倶楽部の情報お届けブログ


島根県隠岐の島町を中心としたまちづくり活動の情報をお届けします
by kazemachikaidou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
風待ち海道倶楽部ホームページ
風待ち海道倶楽部の本体HPです。
風待商店街
西郷港界隈の商店が協同で立ち上げているHPです。
隠岐の島町役場
隠岐の島町役場の公式HPです。
e-oki.Net
隠岐の観光情報を一手に引き受けている隠岐観光協会のHPです。
布施ダイビングセンター
県内でも先進的にAEDを導入した布施にあるダイビングセンターです。
古民家“幸”
隠岐の島町北部の武良(むら)という地域で古民家を使った民泊・陶芸体験に取り組んでいるグループです。
隠岐野鳥倶楽部
隠岐に生息している野鳥の活き活きとした表情をとらえた写真を撮影されています。コウノトリやカワセミの写真もありますよ。
隠岐から発信!森林・林業普及情報
隠岐地方の森林・林業情報を提供されているブログです。写真も豊富です。
隠岐NPOセンター準備会
隠岐の島町のまちづくりに取り組むためのNPO設立に向けて活動しているグループです。現在は木質バイオマスなどを中心に取り組まれています。
最新のトラックバック
隠岐の島西郷港(続隠岐旅..
from 時空の流離人(さすらいびと)..
隠岐の島(隠岐諸島)
from さんたのブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:■社会実験( 11 )


クジラの絵を描いてみました

社会実験の中で各路地のマスコットを作成したメンバーが色鉛筆を使ってクジラを描いたようなので、紹介します。

c0096493_89422.jpg


「Oki」の中に小さく、隠岐諸島が描かれてるのが分かるかな?

このほかにも何種類かクジラを描いていましたが、とりあえずこれを紹介します。

他にも機会があれば、また披露させていただきたいと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-03-20 08:17 | ■社会実験

社会実験検討会を開催しました!

2月10日に社会実験の検討会を開催しました。

今回は通り名サインの最終デザインについて、実際に電柱に巻き付けたりしながら、遠くから見たり、近くから見たりして検討しました。
c0096493_20151482.jpg

c0096493_20174939.jpg


実際に巻き付けてみると、大きさが小さかったり大きかったりといろいろな課題も出てきて、さまざまな意見・提案も出されました。
c0096493_2019795.jpg

少し離れたところからの写真ですが、思いのほかオレンジの六角形が目立っています。
これは狙い通りでした♪

近日中に、デザインを最終調整して新しいデザインのサインを設置したいと考えています。

   ○   ○   ○

ちなみに、1月末に東京で開催された社会実験担当者会議では
隠岐独自の取り組みである通り名の由来解説板が好評でした。
今後も、こうした由来解説と併設した通り名サインの設置を進めていきたいと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-02-15 20:24 | ■社会実験

広島へヒアリングを受けに行きました

1月31日~2月1日にかけて、広島市へと出張していました。

国土交通省中国地方整備局に行き、来年度の社会実験に関するヒアリングを受けました。

結果としては残念な結果に終わりましたが、隠岐でやりたいと考えていることなどは
担当の方たちにも理解していただけていると思います。

今回の内容は何とか実現したいと思っています。
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-02-03 14:14 | ■社会実験

少し遅くなりましたが報告です

今月の9日に、社会実験(通り名を使った路地案内)のワークショップ(WS)を行ないました。

c0096493_10362432.jpg


前回、まち歩きを実施した結果と、ヒアリングを実施した結果から、
サインのデザイン修正案を複数パターン提示しました。

c0096493_10334272.jpg


主な修正点は、サインの上下に目を引くラインを入れた点、通りの方向を記す▲を入れた点、
#番号が分かりにくいということから、距離表示を若干修正した点です。

それを元に再度検討を加えました。

c0096493_1036813.jpg


   ○   ○   ○

ここで出された意見では、下のような意見が出ました。
(※文言だけではニュアンスが伝わりにくいかもしれませんが・・・)

▲の近くに前後の#番号を記すこと(バス停や駅みたいなイメージですね)

ロゴマークの位置を変更すること

▲の数を増やし、並べること

通り名の文字を大きくすること

距離表示は小さくすること

上下の線は波と風をイメージしたものにすること

   ○   ○   ○

おおむね、以上のような点を修正することで決まりました。

また、本格設置に向けて材質の検討等も行ないましたが、
最終的な結論は次回以降になりました。
現状では、ビニール製のものに印刷して、電柱に添架する方向が最も現実的かと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-01-16 10:41 | ■社会実験

“風”のれんができました!!

今年度の社会実験では「通り名を使った路地案内」とあわせて「風」の文字を使った
のれんを製作して西郷港付近の商店や空き家、民家などに飾り付けてもらって
「町並みの演出」に取り組んでいます。

「町並み演出」で核となるのれんが出来あがり、さっそく飾り付けてもらいました。
c0096493_924154.jpg


今後は周辺のお店を中心にどんどん飾り付けてもらいたいと思っています。

ちなみに、のれんのサイズは縦横が50cm×150cmです。

のれんの中央に「風」の文字を入れ、左側には今回の社会実験対象エリアの
簡単なマップを入れています。

隠岐に来られた時は、こののれんを探して歩いてみても面白いと思いますよ。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-12-16 09:28 | ■社会実験

他地域の紹介と経過報告

通り名を使った路地案内ということで社会実験に取り組まれている他地域を紹介。

同じ島根県内では出雲市の大社町で実験中。
出雲大社周辺で実施されています。
大社町社会実験について
道案内板分かりやすく 出雲大社周辺の3通り

また、和歌山県でも実験中です。
和歌山県ではウェブ上でもマップが見られるように工夫されています。
わかやま通り名マップ

隠岐でもいろいろと工夫していますが、隠岐は隠岐らしい案内サインの在り方を
考えていきたいと思います。

前回のヒアリング、まち歩きワークショップの結果を受けて現在デザインを修正中です。
修正内容としては主に、色を濃いブルー、シンボルをオレンジにすること。
大きさを起点と終点は60cm×20cm、間は縦をA3またはA4にし、周囲は電柱を囲むくらいにすること。
デザインとして、サインの上下にポイントとなる何かを追加すること。
の3点です。

近々、改めて新しいデザインで張り替える予定にしています。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-28 11:31 | ■社会実験

ヒアリング実施しました

先週末(10日、11日)にまち歩き・ワークショップを実施したのに合わせて、
対象エリアを歩いている方にもヒアリングを行いました。

その結果をいま取りまとめているところですが、いろんな意見をいただきました。

肯定的な意見では、
懐かしいことを思い出した
ここに数十年住んでいるが、こういう通り名があるとは初めて知った。勉強になった
路地を歩くときは一つは由来を読んでみている


などがありました。

批判的な意見では、
住民への周知が足りない
電柱は広告と勘違いするので良くない
分かりにくい


などがありました。

今後は、これらの意見も参考にしながら、どういった形が隠岐に適しているのかを
検討していきたいと思います。

地元の人にもっと理解してもらうことが大切ですね。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-14 08:07 | ■社会実験

まち歩き&ワークショップしました!

おはようございます。

すっかり寒くなってきましたねー。
今朝は冷え込んで、霰も降ってきましたよ。

ところで、昨日は通り名を使った路地案内に関して、まち歩きを行いました。
あいにくの雨天だったので、当初予定していたコースを短縮して、
目貫通り→木橋小道→ダンジリ通り→地蔵院坂→五賀屋小路
→藤屋小路→永代橋通り→灘通り→安野屋小路

といった経路でした。
c0096493_13172055.jpg


まち歩きの前にこれまでの設置状況などを説明し、歩き終わった後に課題や
修正点などを確認しました。
c0096493_1315667.jpg


その中で出てきた意見としては、下の3点が主に指摘されました。

・安野屋小路→七軒屋小路:藤屋はもうないので分からない。
・藤屋小路 →山笛小路:お祭り?で山笛がとおるため。
・地蔵院坂 →谷小路と地蔵院坂:谷小路の方が通りがよい。

サインの色や大きさについてはいろんな意見がありましたが、
濃いブルーをベースに、シンボルをオレンジ、文字は白文字で進めることになりました。
また、大きさについては通りの起点と終点は、縦60cm×横20cmのものを、
間はA4またはA3(電柱の太さによる)を使用することになりました。
当初は、8cm×16cmも用意していましたが、あまりに小さく目立たないため不採用です。

色も茶色が似合っている、淡いブルーも良いなどありましたが、濃いブルーでもう一度
張り直してみて再度検討したいと思います。

まち歩きはもう一度予定しているので、次回は多くの方に呼びかけ、
参加していただきたいと考えています。

この様子は後ほど写真も追加したいと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-12 09:27 | ■社会実験

10月27日 視察がありました。

先週末(10月27日)、社会実験について国土交通省から6名の方が来島されました。
広島から3名、東京から3名でした。

その足で早速、町中の通り名を記したサイン、由来解説サイン、マップの素案などを
見ていただきながら、アドバイスなどをいただきました。

また、隠岐としての今回の実験に対する考え方などについても、
意見交換ができたので、とても有意義な視察となりました。

今後は、以下のようなことが必要であると考えています。
○まち歩きを実施してみること
○風待ち海道エリアを歩いている方へのヒアリング
○それらを踏まえた通り名と由来の確定
○サインのデザイン、マップの修正等

町内には先日新聞折込のチラシも配布しました。

サインを設置している時に感じたんですが、住民の皆さんから掛けられる声のほとんどが
「良いことをしてくれてるね」というものでした!!
「長いことここに住んどるけど、そういう逸話があったとは知らなかった」といった声も
聞かれて、とても嬉しく思いました。

他にも、今由来解説サインに書いていること以上に、それに関わる情報を知っている方が
居て教えてくださったりして、楽しく設置作業もできました。

今後はそういった方々から、より詳しい情報をお聞きしていくことも必要ですねー。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-10-30 16:29 | ■社会実験

社会実験について紹介

最近は朝晩冷え込むようになってきましたね。
これからどんどん寒くなるので、体調管理には気をつけたいところです。

そうそう。昨日少し触れた社会実験は国土交通省の事業です。

昨日、少し紹介した「風待ち海道協議会」は、通称であって正式名称は
隠岐島後地域広域連携観光交流推進協議会という名称となっています。

国土交通省道路局 社会実験についてのページと隠岐での取り組みについてのページ

今年は島根県から、隠岐の島町以外に出雲市さんも採択されているようです。

お互いに社会実験を通じていい成果が出せるよう頑張りたいところです。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-10-24 09:52 | ■社会実験