隠岐から:風待ち海道倶楽部の情報お届けブログ


島根県隠岐の島町を中心としたまちづくり活動の情報をお届けします
by kazemachikaidou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
風待ち海道倶楽部ホームページ
風待ち海道倶楽部の本体HPです。
風待商店街
西郷港界隈の商店が協同で立ち上げているHPです。
隠岐の島町役場
隠岐の島町役場の公式HPです。
e-oki.Net
隠岐の観光情報を一手に引き受けている隠岐観光協会のHPです。
布施ダイビングセンター
県内でも先進的にAEDを導入した布施にあるダイビングセンターです。
古民家“幸”
隠岐の島町北部の武良(むら)という地域で古民家を使った民泊・陶芸体験に取り組んでいるグループです。
隠岐野鳥倶楽部
隠岐に生息している野鳥の活き活きとした表情をとらえた写真を撮影されています。コウノトリやカワセミの写真もありますよ。
隠岐から発信!森林・林業普及情報
隠岐地方の森林・林業情報を提供されているブログです。写真も豊富です。
隠岐NPOセンター準備会
隠岐の島町のまちづくりに取り組むためのNPO設立に向けて活動しているグループです。現在は木質バイオマスなどを中心に取り組まれています。
最新のトラックバック
隠岐の島西郷港(続隠岐旅..
from 時空の流離人(さすらいびと)..
隠岐の島(隠岐諸島)
from さんたのブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


子どもたちとエコツアーを行いました。

 8月9日、10日の一泊二日の日程で、平田の小学生8人(小学2年生~6年生)とお母さん方を対象としたエコツアーを行いました。
 今回参加された小学生はみんな岩石が好きで岩石ツアーをして欲しいという要望を受けて実施したのですが、予想した以上に石が好きでしたし私がタジタジとなるぐらいの知識を持っていてとてもびっくりしてしまいました。
 今回はその時の模様をお知らせします。
西郷港についてお昼を食べたあとさっそく黒耀石の矢じり作り体験を行いました。
c0096493_15255195.jpg

 小学生にはちょっと難しかったのですが、指導した斉藤さんにも手伝ってもらって完成した矢じりを手に記念撮影です。
c0096493_15311921.jpg

 矢じり作りの後は壇鏡の滝に行って、オキサンショウウオの観察を行いました。
去年の災害で少なくなったんじゃないかと心配したオキサンショウウオでしたが、たくさんいたので安心しました。子どもたちもオキサンショウウオを初めて見て大喜びでした。
c0096493_15392687.jpg

 次の日の10日は海岸で化石拾いを行いました。淡水性の貝化石や木の葉の化石などたくさん見つけることができ、見つけた化石を手に記念撮影をしました。
c0096493_15424391.jpg

 今回初めて子どもたちのエコツアーガイドを行ったのですが、なかなか楽しいツアーになりました。
[PR]

by kazemachikaidou | 2008-08-15 15:46 | ■エコツアー

ワニの歯の化石展示

 隠岐で初めて発見されたワニの歯の化石が隠岐自然館で展示されています。(8月31日までの特別展示)
 先日、この化石を見た小学生が「このワニさん虫歯になってる」と言っていました。そうです!展示されているワニの歯の化石は欠けていて、発見者である河野さんの説明では「多分堅い生物、例えば亀とかに噛みついて歯が欠けたのではないか」ということでした。
 しかし、小学生の観察力や発想って感心するし面白いですね。
c0096493_1852443.jpg
c0096493_1854087.jpg

[PR]

by kazemachikaidou | 2008-08-12 18:13 | ■倶楽部ニュース

作業部会員を募集しています。

c0096493_101023100.jpg
 西郷みなとオアシス協議会では、現在工事が進められている西郷港改修事業にあわせて、施設の利便性の向上と西郷港を中心としたみなとまちづくりを目指しています。
 関係機関および地域住民が一体となって協議会の事業について調査・研究し、拡張される港湾用地の利用計画および港湾施設の利便性の向上を推進するための調査・検討を行う「西郷みなとオアシス協議会作業部会員」を隠岐の島町民の皆様から募集しています。
 この機会に是非応募をお願いいたします。
c0096493_10103349.jpg

[PR]

by kazemachikaidou | 2008-08-12 10:11 | ■風待ち西郷みなとオアシス

島根地質百選の募集期間が延長されました。

 現在、島根地質百選選定委員会(中国地質調査業協会島根支部、島根大学理工学部地球資源環境学科)では島根地質百選の募集を行っていますが、一般の方にも幅広く広報を行うために募集締め切り期間が延長されました。この機会に是非地域の面白い地層や地質を発見し応募してみませんか。
 地質百選ということですが、専門的な知識を持っている必要はありません。自分の地域にはこんな面白い形をした岩があるよ!とか、あそこの地層はこんな色をしてるよ!などといった応募理由でかまいません。応募された箇所を選定委員の方が確認をして、学術的意見を付け加えますので気軽に応募をお願いいたします。
c0096493_1918924.jpg

 なお、隠岐諸島内では下記のリストで黄色く着色されている10箇所が選定されております。下記のリストに掲載されている箇所から選んで応募されてもかまいませんので、多くの方からの応募をお待ちしています。
c0096493_19234760.jpg
c0096493_1924093.jpg
c0096493_19241121.jpg

 *隠岐を代表する隠岐片麻岩やローソク島はまだ選定されていませんので、応募をお願いいたします。
[PR]

by kazemachikaidou | 2008-08-08 19:27 | ■ジオパーク

山陰・島根ジオパーク学習会が開催されました。

 8月1日に島根大学総合理工学部において、「山陰・島根ジオパーク学習会」が開かれ、風待ち海道倶楽部から八幡浩二、斉藤一志、野辺一寛の三人が出席しました。  ジオパークをめぐる情勢は、この半年間で著しく進展し、国内におけるジオパークの評価認定機関である「日本ジオパーク委員会」が去る5月28日に設置されました。 また、6月22日~26日にはユネスコの支援による世界ジオパーク国際会議がドイツで開催され、日本からは洞爺湖・有珠、糸魚川、山陰海岸、島原半島の4地域他が参加しています。
 今回の学習会では、ジオパーク認定を目指す糸魚川からフォッサマグナミュージアムの学芸員である 宮島 宏氏を迎え特別講演が行われました。
c0096493_15293391.jpg
c0096493_15295598.jpg


 また、今回行われた学習会では島根県内におけるジオツーリズムの事例紹介として、風待ち海道倶楽部の活動内容と隠岐におけるエコツーリズムの取り組み状況報告も行いました。
 
c0096493_15302375.jpg
c0096493_15303710.jpg

 フォッサマグマミュージアムの宮島さんからは、「すでにジオツーリズムを実際に行っており、すぐにでもジオパーク申請書が提出できる」「糸魚川以上に高いレベルの活動をされており、隠岐でこのような取り組みが行われていることについて非常に驚いている」「来年行われるジオパークの国際会議において、日本におけるジオパークの取り組み事例として是非隠岐の活動紹介を行って欲しい」などといった高い評価をいただきました。
[PR]

by kazemachikaidou | 2008-08-04 15:49 | ■ジオパーク