隠岐から:風待ち海道倶楽部の情報お届けブログ


島根県隠岐の島町を中心としたまちづくり活動の情報をお届けします
by kazemachikaidou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
風待ち海道倶楽部ホームページ
風待ち海道倶楽部の本体HPです。
風待商店街
西郷港界隈の商店が協同で立ち上げているHPです。
隠岐の島町役場
隠岐の島町役場の公式HPです。
e-oki.Net
隠岐の観光情報を一手に引き受けている隠岐観光協会のHPです。
布施ダイビングセンター
県内でも先進的にAEDを導入した布施にあるダイビングセンターです。
古民家“幸”
隠岐の島町北部の武良(むら)という地域で古民家を使った民泊・陶芸体験に取り組んでいるグループです。
隠岐野鳥倶楽部
隠岐に生息している野鳥の活き活きとした表情をとらえた写真を撮影されています。コウノトリやカワセミの写真もありますよ。
隠岐から発信!森林・林業普及情報
隠岐地方の森林・林業情報を提供されているブログです。写真も豊富です。
隠岐NPOセンター準備会
隠岐の島町のまちづくりに取り組むためのNPO設立に向けて活動しているグループです。現在は木質バイオマスなどを中心に取り組まれています。
最新のトラックバック
隠岐の島西郷港(続隠岐旅..
from 時空の流離人(さすらいびと)..
隠岐の島(隠岐諸島)
from さんたのブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:コウノトリ ( 6 ) タグの人気記事


魚を放流しました

先日簡単にお知らせしましたが、魚を捕まえて放流してきました。

魚は投網で捕まえるということで、投網の使い方について練習をしてから
実際に捕まえる作業に入りました。

下は投網の使い方を練習している様子です。
c0096493_8414733.jpg


投網を使った魚の捕獲作業風景です。
きれいに網が広がっていると思いますが、いかがでしょうか?
c0096493_8432435.jpg


獲れた魚はオイカワ、ウグイ、ハゼです。
ちょっと見づらいですが、容器左上の方に集まっているのが分かりますか?
c0096493_8444930.jpg


これらを池に放流しています。
c0096493_8471859.jpg


この魚たちが順調に成育して、池に魚が多く棲むようになればいいなと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-12-25 08:55 | ■倶楽部ニュース

魚と格闘

前回から少し間が空いてしまいました。

今日は、こちらで紹介した池で生育させる魚を
捕まえる作業をしています。

写真は後日載せたいと思いますが、とりあえず作った池を活用したいということで。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-12-22 14:14 | ■倶楽部ニュース

池が完成しました

少し間が空いてしまいましたが、コウノトリとの共生を目指してつくっていた
池(ドジョウなどの魚類が成育できる場)が完成しました。

c0096493_1134678.jpg

これは完成間近に撮影した池づくりの様子です。

これが完成するとこうなります。
c0096493_1165855.jpg


隠岐も次第に寒くなってきて、写真からもわかると思いますが冬が近づいています。

この池がどんな風にコウノトリとの共生に役立つのか、これからもお知らせしたいと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-21 11:09 | ■倶楽部ニュース

コウノトリとの共生を目指して 池づくり

昨日、まち歩きが終わった後のワークショップも終盤になったころ、
五箇でドジョウなど魚類が生息できる池づくりに取り組んでいらっしゃる方が
風待ちスタジオにひょこり顔を出されました。

お話を聞いていると、池もかなり完成に近づいているようですよ!!

ただ、雨が降ったので土壌が緩んだことなどもあり、昨日はちょっと休憩されたようです。

基本的に、造っている池の周囲は立ち入り禁止だそうですが、
雨が降っていなくても緩い土壌だそうで、無造作に入ることは本当に危険なようです。

子供たちが入らないようにする必要がありそうです。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-12 09:33 | ■コウノトリ

コウノトリ講演会(9月4日に実施)

下の記事にあるような池づくりに先立って、9月4日には「コウノトリ講演会」が
隠岐自然倶楽部主催で開催されました。(共催は隠岐の島町と風待ち海道倶楽部)

講師には、兵庫県豊岡市にある兵庫県立コウノトリの郷公園の大迫主任研究員に
お願いしました。

c0096493_1942269.jpg

住民の方の関心も高く大勢の方が講演会に参加されていました。

c0096493_19432299.jpg

[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-08 19:45 | ■コウノトリ

コウノトリとの共生を目指します

隠岐の島には現在、コウノトリが一羽定住しています。
コウノトリは現在、国の特別天然記念物に指定されている鳥です。
赤ちゃんを運んでくれる幸せの鳥としてもよく知られていますよね。

倶楽部では、コウノトリとの共生ができる環境づくりのために、コウノトリの主な
エサとなるドジョウなど魚類が生息できる池を作り始めています。

今日はその様子をご紹介します。

c0096493_18264818.jpg

人数は少ないですが、地道に作業を進めていきます。

c0096493_1828010.jpg

作業も少しずつ進んでるでしょうか?
こういった作業は素人なので、なかなかおぼつかない点もありますねー、やっぱり。
写真に2人分の影も写ってますが、この後はしっかりと手伝いました。

ちなみに、今住んでいるコウノトリには隠岐の島町から特別住民票が交付されています。
c0096493_18364041.jpg

氏名は「隠岐の島 幸」で、愛称は「さっちゃん」です。
そうなんです。さっちゃんは女の子(雌)なんですねー。

これからも心地よく住んでもらうためにも、住みやすい環境を作ってあげたいと思います。
[PR]

by kazemachikaidou | 2006-11-08 18:37 | ■コウノトリ