隠岐から:風待ち海道倶楽部の情報お届けブログ


島根県隠岐の島町を中心としたまちづくり活動の情報をお届けします
by kazemachikaidou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
風待ち海道倶楽部ホームページ
風待ち海道倶楽部の本体HPです。
風待商店街
西郷港界隈の商店が協同で立ち上げているHPです。
隠岐の島町役場
隠岐の島町役場の公式HPです。
e-oki.Net
隠岐の観光情報を一手に引き受けている隠岐観光協会のHPです。
布施ダイビングセンター
県内でも先進的にAEDを導入した布施にあるダイビングセンターです。
古民家“幸”
隠岐の島町北部の武良(むら)という地域で古民家を使った民泊・陶芸体験に取り組んでいるグループです。
隠岐野鳥倶楽部
隠岐に生息している野鳥の活き活きとした表情をとらえた写真を撮影されています。コウノトリやカワセミの写真もありますよ。
隠岐から発信!森林・林業普及情報
隠岐地方の森林・林業情報を提供されているブログです。写真も豊富です。
隠岐NPOセンター準備会
隠岐の島町のまちづくりに取り組むためのNPO設立に向けて活動しているグループです。現在は木質バイオマスなどを中心に取り組まれています。
最新のトラックバック
隠岐の島西郷港(続隠岐旅..
from 時空の流離人(さすらいびと)..
隠岐の島(隠岐諸島)
from さんたのブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ヘルスケアツーリズム ( 2 ) タグの人気記事


町長との対談

平林先生には昼の部と夜の部の間をぬって、隠岐の島町の松田町長、門脇助役、
宇野総務課長との対談も行なっていただきました。

c0096493_17222418.jpg


内容としては、相模原市での取り組みなど実体験を交えて、「健康」をキーワードにした
地域づくり、観光地づくりについての意見交換となりました。

また、隠岐が「健康」をキーワードに地域づくりに取り組むことには明確なエビデンスがあるという話もありました。
それは何かというと、都道府県初の「がん対策推進条例」の成立や糖尿病の治療において
「島根方式」という言葉が存在するなど、島根県で「健康」をキーワードにすることには
深い意味合いと明確なエビデンスがある、というものです。

参考:全国初のがん対策推進条例成立 | 山陰中央新報
なくそう・減らそう糖尿病 | 毎日新聞


対談は和やかな対談となりました。


c0096493_17254725.jpg

松田町長に説明しているところです。

平林先生をはじめとしたぎんが邑の皆さんには
非常にタイトなスケジュールの中、いろいろなお話をありがとうございました。
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-01-29 17:37 | ■日々の様子

平林先生講演会~夜の部~

講演会~夜の部~は19時から、ふれあいセンター2階で開催しました。

c0096493_17141858.jpg

展示していた資料です。

この日だけで平林先生は4回目の講演(対談等含みます)ということで、
さすがに少しお疲れ?
c0096493_17151525.jpg


ぎんが邑のスタッフからもらった、のどを潤すお茶の話なども織り交ぜながら、
WHOによる「健康」の定義やオタワ宣言などの紹介がありました。

また、日米の健康増進関連産業の市場規模の紹介から、食育基本法の成立、
国保の話、脂肪燃焼のお話など非常に多岐にわたるお話をいただきました。

c0096493_1716312.jpg


健康は1人だけのものではないし、1人だけでどうにかできるものでもないんですね。

   ○   ○   ○

ちなみに、1kgの脂肪を燃焼させるために必要なエネルギーを消費しようとすると、
7,700kcalが必要だそうでして、それは例えば、フルマラソン3回分だそうです。

フルマラソン1回でだいたい2,500kcal消費するということで、2,500×3=7,500kcal

・・・まぁ、普通の人にはそれは無理ですよね。
そうすると、基礎代謝量を増やすことや食を見直さなければならない、ということになります。
c0096493_17172566.jpg

   ○   ○   ○

個人的には、去年の3月もそうでしたけれど、平林先生の話を聞き、言葉をかわすことで
自分ができることを考えて、やれることをやろうという思いと、もっといろんなことを
吸収しよう、勉強しようというようなやる気が出てきます。

去年はすこしぼんやりしていた「半径50cm」という表現も今回はしっくりときて、
「あぁ、なるほど」と一人納得していました。

c0096493_17175943.jpg



最後は、平林先生の締めの言葉を紹介して終わります。
「食い改めよ」
[PR]

by kazemachikaidou | 2007-01-29 17:19 | ■倶楽部ニュース