隠岐から:風待ち海道倶楽部の情報お届けブログ


島根県隠岐の島町を中心としたまちづくり活動の情報をお届けします
by kazemachikaidou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
風待ち海道倶楽部ホームページ
風待ち海道倶楽部の本体HPです。
風待商店街
西郷港界隈の商店が協同で立ち上げているHPです。
隠岐の島町役場
隠岐の島町役場の公式HPです。
e-oki.Net
隠岐の観光情報を一手に引き受けている隠岐観光協会のHPです。
布施ダイビングセンター
県内でも先進的にAEDを導入した布施にあるダイビングセンターです。
古民家“幸”
隠岐の島町北部の武良(むら)という地域で古民家を使った民泊・陶芸体験に取り組んでいるグループです。
隠岐野鳥倶楽部
隠岐に生息している野鳥の活き活きとした表情をとらえた写真を撮影されています。コウノトリやカワセミの写真もありますよ。
隠岐から発信!森林・林業普及情報
隠岐地方の森林・林業情報を提供されているブログです。写真も豊富です。
隠岐NPOセンター準備会
隠岐の島町のまちづくりに取り組むためのNPO設立に向けて活動しているグループです。現在は木質バイオマスなどを中心に取り組まれています。
最新のトラックバック
隠岐の島西郷港(続隠岐旅..
from 時空の流離人(さすらいびと)..
隠岐の島(隠岐諸島)
from さんたのブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

福浦トンネルで面白いものを見つけました

 福浦トンネルは明治時代に掘られた素堀りのトンネルですが、当時の集落と集落を結ぶ生活に直結した土木施設であること。 初代のトンネル(小さい方のトンネルです)は手堀りであること、二代目のトンネル(大きい方のトンネルです)は手堀りとダイナマイトを使用して掘られたトンネルであることから、平成17年度に日本土木学会が選ぶ土木遺産に認定されています。
c0096493_946324.jpg

 先日、友人に『福浦トンネルの福浦側斜面に面白いものがみられるから見てきたら?』と進められて行ってきたのですが、トンネルの斜面に下の写真のような模様が浮かび上がっていました。
c0096493_9505676.jpg
c0096493_951788.jpg

 友人曰く、アントニ・ガウディ作サグラダファミリアのようだろう?ということでした。
 また、初代福浦トンネルの中には、下の写真のように溝が掘られています。戦時中福浦地区の住民がこの溝で火をたき塩を作っていたとのことでした。
c0096493_9555083.jpg

 この福浦トンネルは観光地としても訪れる方が増えていますが、6月に開催される隠岐の島町ウルトラマラソンのコースにもなっています。
 マラソンの途中で見るのはちょっと厳しいかもしれませんが、機会がありましたら皆さんも是非立ち寄ってみてください。
[PR]

by kazemachikaidou | 2009-05-16 10:03 | ■日々の様子
<< 出土物の展示を行っています。 毎年5月10日は地質の日です。 >>